大きな利益率を目指すなら、断然スイングトレード!

投資の基礎知識編
・これから株式投資を始めようと考えている方
・少額で株式投資を行っている方

上記のような方におすすめなのがスイングトレードです。

今回は、そんなスイングトレードの特徴、有用性について解説していきます。

ちなみに、デイトレードのような超短期も含めての有効性を↓の記事でも解説していますので、合わせて読んでいただくと理解度が深まります。

スイングトレードとは

まず、スイングトレードが何かわからない方のために、基本的なスイングトレードの内容を解説していきます。

スイングトレードとは、いわゆる「短期投資」の手法の一つで、

一つの銘柄につき、数日~数か月の期間で売買していく手法のことを言います。

この数日とか数か月というのは、あくまで一般的な概念で、人によってや、時代によって多少の違いがあります。

人によっては、一つの銘柄を1か月以上は持ち越さないという方もいます。

逆に、利益が出れば1日のうちに手じまいするということもあります。

デイトレードは、基本的に一日のうちに何回も売買を繰り返すので、相場が開いているうちはずっとパソコンに張り付いている人がほとんどです。

スイングトレードは、デイトレードよりはゆったりと取り組むというイメージです。

スイングトレードでは、銘柄選びや売買に、チャートや出来高をみていくテクニカル分析を重視する傾向があります。

企業の業績や経営をみていくファンダメンタルズ分析ももちろん行いますが、スイングトレーダーの一番の着眼点はテクニカル分析にあります。

要約するとスイングトレードは、

テクニカル分析をもとにファンダメンタルズ分析を織り交ぜ、直近で利益が取れるであろう銘柄を探し、利益が出たら早々に利益確定していく投資手法

ということになります。

ただ実際にスイングトレードでどうやって利益を出していけばいいかとなると全くわからない方がほとんどだと思います。

この記事で具体的な手法を解説していくとかなり長くなりますし、記事の趣旨から離れてしまうので、実際に私が実践して暴落相場の中でも200%以上の利益を出したトレード術をnoteで公開しています。

これからスイングトレードで稼いでいきたい方には大いに役立つと思います。

↓↓↓あなたのリッチライフを実現する【究極】のトレード術 ↓↓↓
https://note.com/ikkigf/n/n470bb4dfdebe

ちなみにかなりボリューミーですが、それだけ中身の詰まった手法が紹介されていますので、有益であることは間違いないです。

なぜスイングトレードがいいのか

本題のなぜ投資初心者や、少額の運用をしている方にスイングトレードが良いのかというお話をしていきたいと思います。

単刀直入に言ってしまうと、

スイングトレードは一番稼げるから

それはなぜかというと、短期間の売買では、長期投資に比べて無駄のない運用が可能になるからです。

長期投資の場合、どうしても銘柄を保有している期間の中で大きく値下がりしたり、伸び悩む時期があります。

その期間には自分の資金が目減りするのでかなり効率が悪くなってしまいます。

スイングトレードの場合は、株価が上昇や下降する過程で手早く利益を取っていくので、資産が目減りする無駄な期間を過ごさなくてよくなります。

長期投資でも、株価が下落した際の対処法などはありますが、一般的な対処法はある程度資金を持っていないとできない方法が多いです。

例えば「ナンピン買い」という手法がありますが、これは株価が下がった保有銘柄をさらに買い増して平均取得単価を下げることによって、その後少しの株価上昇でも利益が出るようにする手法です。

この手法は、株価が下がった際に買い増しをするだけの余裕資金を持っている事が前提です。

ですが、多くの投資初心者の方はそれほどたくさんの余裕資金があるわけではないでしょう。

元手が100万円なら、その100万円をフル活用して運用していきたいのが本音だと思います。

その場合は、長期投資に比べて無駄のない運用方法であるスイングトレードが一番おすすめだということです。

ここで一つ加えたいのは、デイトレードの方がスイングトレードに比べてもっと利益率が高いんじゃないか?

という疑問に対しての解説です。

確かに、デイトレードはスイングトレードよりも時間の無駄がないのは確かです。

デイトレードでは「レバレッジ」という、自分の持っている資金よりも多くの資金で取引をすることができ、1日の小さな値動きの中から利益を積み重ねていくので、スイングトレードよりも無駄な株価の上下に付き合う必要はありません。

ただ、デイトレードは基本的に相場が開いている平日の日中は相場に張り付いていないといけません

正直、投資初心者や少額運用の方はメインの仕事を持っている検校投資家の方が大半だと思います。

そんな方たちが平日の日中に相場に張り付いている時間を作ろうとしても無理があります。

それでは本末転倒ですので、普段仕事をしている方でも簡単に取り組めて、なおかつ大きな利益も期待できるスイングトレードが一番オススメなのです。

加えて言えば、スイングトレードなどの短期投資では、1日の値動きも気にしながら株価の変化に敏感に対応しないといけません。

そのためには日々マーケットや世界情勢についてアンテナを張っていないといけないため、日々の学習量が自然と多くなります。

学習量が多ければ、投資の知識や相場の流れを読む能力が早く身につきます。

自分自身の成長にも役立つのがスイングトレードを含めた短期投資なのです。

スイングトレードの注意点

スイングトレードにも一つ注意しないといけないことがあります。

それは、大きな利益が期待できる分、失敗したときのリスクも高くなるということです。

よく投資初心者で財産をなくしてしまうのもスイングトレードやデイトレードのような短期投資で運用している人達です。

スイングトレードやデイトレードのような短期投資では、信用取引を使うことが多くあります。

信用取引では、証券会社などから資金や株を借りて自己資金以上の取引ができるので、大きな利益が期待できる反面、損失が出たときのダメージも大きくなります。

たいして知識がないままこういった取引を行うと、一瞬にして市場から退場!ということも普通にあります。

こういった事態にならないために、スイングトレードで運用する際は理論に基づいたルールを持つ事が大事です。

有用性のあるルールを徹底することによって、全戦全勝とまではいかないにしても、かなり安定した資産の増大が望めます。

しっかりと理論的なルールを決めて投資することで、無駄なリスクを取ることなく、着実に資産を増やしていくことができます。

↓↓↓あなたのリッチライフを実現する【究極】のトレード術 ↓↓↓
https://note.com/ikkigf/n/n470bb4dfdebe

まとめ

ここまでスイングトレードの利点を解説してきましたが、決して長期投資が悪いというわけではありません。

長期投資では配当や株主優待などの利点もありますし、短期投資に比べてそれほど相場を常に気にしないでいられるという気持ちの余裕もあります。

ただし、長期投資はいってしまえば悠長な投資方法なので、本気で資産を大きく増やしたいという方には不向きな投資方法だと思います。

なので、私がおすすめしたい方法として、

まずはスイングトレードで資産を短期間で大きく増やし、ある程度資産に余裕ができたら、長期投資で気楽に運用する

スイングトレードをしている間は何かと投資に対して時間や費用を割く事も多くなると思いますが、普通じゃない資産を築くための必要経費として考えましょう。

そして、目的を達成したら、自分の人生を豊かにすることに意識を移し、投資に対して割く時間を減らすことをおすすめします。

↓↓↓あなたのリッチライフを実現する【究極】のトレード術 ↓↓↓
https://note.com/ikkigf/n/n470bb4dfdebe

コメント

  1. […] 大きな利益率を目指すなら、断然スイングトレード! […]

  2. […] 大きな利益率を目指すなら、断然スイングトレード! […]

  3. […] 大きな利益率を目指すなら、断然スイングトレード! […]

  4. 【商品バナー掲載(アフィリエイト)のお願い】

    突然のご連絡申し訳ございません。
    初めまして。投資情報サイトGogojungleを運営しております
    株式会社ゴゴジャンの浅野と申します。

    弊社はFXや株といった金融に関する商品を販売しておりますECサイトでございます。
    ブロガー様のサイトで弊社の商品をご紹介していただきたくご連絡しました。
    ブロガー様のサイトからご購入にいたりましたら商品価格に応じましたアフィリエイト報酬をお支払いしております。

    また、商品のご出品もお願いしております。

    ご興味ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

    株式会社ゴゴジャン浅野
    tasano@gogojungle.co.jp
    https://www.gogojungle.co.jp/

タイトルとURLをコピーしました